感動的な映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』 1930年代の満州と現代の日本。 違う時代に生きた麒麟の舌を持つ二人の料理人。 佐々木充(二宮和也)と山形直太朗(西島秀俊) 二人を結びつけたものは、究極のレシピ。 涙腺が・・・