ついに始まりました『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~3』(フジ月9)

白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)

さらに寺島進、杉本哲太、りょう、椎名桔平さんと、7年ぶりなのにこれだけお馴染みのメンバーが揃うとは嬉しいばかり。

第1話のラストシーン、脳外科からもう一人、緊急救命に戻って来た男が、藍沢耕作(山下智久)です。

そして本日紹介したい女優は、『コード・ブルー3』に出演している新木優子さん。

ここでは、新木優子さんの出演作品と面白いエピソード。

性格や恋愛観、理想のシチュエーションなど、いろいろな角度から新木優子さんの魅力に迫りたいと思います。

ぜひ、ご覧ください!
スポンサーリンク

新木優子のプロフィール

では、新木優子(あらき・ゆうこ)さんのプロフィールを紹介しましょう。
生年月日:1993年12月15日
出身:東京都
身長:165センチ
血液型:A型
事務所:スターダストプロモーション

新木優子さんの特技は、ユーフォニアム、トランペット。

趣味は、読書、動画編集、ショートムービー制作。

新木優子さんは小学生の時に原宿でスカウトされて芸能界入り。
その後、モデルと女優として活躍。
2014年には、『non-no』の専属モデルになります。

抜群のスタイルでグラビアでも活躍し、セクシーな水着姿やきわどいショットも披露。
東京ガールズコレクションにも毎年参加。

CM、PV、舞台と幅広く活躍し、最近はドラマと映画で注目を浴びています。

新木優子さんは、ももいろクローバーZの大ファンということでも知られていますね。

新木優子の出演ドラマ映画まとめ

では、新木優子さんが出演した作品を紹介しましょう。

まずはドラマから。

『リアルクローズ』(2009年・関西テレビ)

『仮面ライダーウィーザード』(2013年・テレビ朝日)

『いつかティフニーで朝食を』(2015-2016年・日本テレビ)

『監獄学園-プリズンスクール-』(2015年・毎日放送)

『家売るオンナ』(2016年・フジテレビ)

『ラブラブエイリアン』(2016年・フジテレビ)で連ドラ初主演。

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017年・関西テレビ)

『100万円のオンナたち』(2017年・テレビ東京)

『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIDO SEASON』(2017年・フジテレビ)

次に映画は。
『錨を投げろ』(2008年)でヒロイン。

『青い鳥』(2008年)

『告白』(2010年)

『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(2011年)

『少女たちよ』(2011年)

『風のたより』(2015年)で主演。

『インターン!』(2016年)で主演。

『僕らのごはんは明日で待ってる』(2017年)でヒロイン。


2018年も、すでに2本の映画への出演が決まっています。

『悪と仮面のルール』では初のホステス役に挑戦。

新木優子さんが演じるヒロインの久喜香織は、純粋で心がきれいで、上品な女性。

サスペンスと純愛が交差する物語です。

『あのコの、トリコ。』でもヒロインの立花雫役。

こちらは打って変わって、男子を顔面パンチでKOする勝気な女子高生。

しかも高校に通いながらグラビアの仕事をしています。

立花雫の夢は女優!

モデルで女優の新木優子さんにはまさに適役ですね。

【映画「あのコの、トリコ。」の記事はこちら!】

あのコのトリコ【映画】原作あらすじをネタバレ!見所は旬なキャスト?

新木優子の演技力は?

演技力があるかどうかって、結構評価は難しいと思います。

ということで、新木優子さんの役作りや撮影現場でのエピソードから見ていきましょう。

『金曜プレミアム さんまの番組向上委員会SP』で話題になったのは、新木優子さんの撮影現場での振舞い。

共演者からのクレームは、彼女はNGを出しても謝らない?

『CRISIS』のメンバーがゲスト出演し、新木優子さんについて語ります。

新木優子さん演じる大山玲は、元ハッカーで、刑事になってからはサイバー分析のプロフェッショナル。

それだけではなく武術にも優れている役で、犯人との格闘シーンもあります。

そこでクランクインの半年も前から、小栗旬さんや西島秀俊さんと一緒に、脚本兼アクション指導の金城一紀さんに訓練を受けました。

ドラマの中でも小栗旬さんと新木優子さんが、スパーリングをするシーンがあります。

そこで寸止めにしなくてはいけないのに、新木優子さんのパンチが何度も小栗旬さんの顔面に命中。

しかし謝らない新木優子さん。

本人いわく、「小栗さんが当てちゃってもいいと言ったから」と。

そして間野口徹さんも、新木優子さんはNGを出しても謝らないで、「フー」と溜息をつくだけ。

「僕はNG出すとすぐすいませんって謝っちゃうから、余計に僕の小物感が浮き彫りにされて困るんですよ」と笑顔でクレーム。

ほかの現場では通用しないかもしれないからと、今後は謝ることを約束した新木優子さん。

もしかしてアイアンハートの持ち主?

『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~3』第1話では、まだ不慣れなフェローの横峰あかり(新木優子)は、大惨事の現場で思うように動けず呆然。

でも消防士からはドクターにベテランも新人もないから、「先生こっちです」と重傷者のところへ呼ばれてしまい顔面蒼白。

不安な表情で右往左往する不慣れな感じがよく出ていました。

しかし後半は気合を入れ、戦力になっていましたね。

今後の活躍が楽しみです。

新木優子さんは理想の女優について語っています。

型にはまらないで、自分らしさを大事にしていきたい。
現場ごとにアップデートしていけるような女優になりたい。
現場で学びに学び、進化し続ける女優に。

今は演技が上手いと褒められるよりも、学びの時期、訓練の時期なので、個性的で素敵な女優を目指してほしいと思います。
スポンサーリンク

新木優子の性格や恋愛観は?

新木優子さんが貴重な「理想のプロポーズ」について語っています。

自分が男性にプロポーズされるシチュエーションですね。

夜景の見えるキレイなレストランで、端の席にすわり、ゴハンを食べ終わったあと、指輪をパカッと開けてプロポーズ!

最初は詩的に聴こえるけど、まあシンプルですね。

新木優子さんは、映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の小春が、かなり自分の性格に近いと言っています。

小春の明るいところ、何事にも超ポジティブなところが同じだと。

新木優子さんも、かなりアウトドア派のようで、休日は体を休めることなく、友達と一緒に遊びまくり。

川遊びして、ひまわり畑で写真撮って、そのあと温泉という強行スケジュール。

小春は自分の秘密のために愛する人に背を向けますが、そこは小春と違うらしく、新木優子さんは、本気で好きな彼氏ならば苦しみも共有したい。

本気で自分を好きなら背負ってほしい、と。

新木優子さんは、一人の人を一途に好きになるタイプのようですよ。

中学時代、ずっと同じ男子を2年間好きになり、3回告白して3回とも断られたという切ない片想いを経験。

それでも「好きという気持ちを伝えることは大事だと思う」と新木優子さん。

新木優子さんは、2017年7月18日に、写真集『ガールフレンド』を発売。

これからもモデルとして女優として大活躍してほしいと思います。

まとめ

『コード・ブルー3』は超豪華なキャストと根強い固定ファンもいることから、初回の視聴率が16.3%と好スタート。

1作目からのベテラン組に負けないように、新人組の新木優子さんが、どこまで活躍できるか。

ドラマの中でも、叱られたり呆れられたりしていますが、育てるしかないので、新人組の成長物語でもあります。

映画のほうも気になりますね。

『悪と仮面のルール』では、玉木宏さんと共演。

新木優子さんがヒロインに抜擢された理由は「未完成の魅力」

これからが、ますます楽しみな女優です。