新垣結衣さん主演『ミックス。』は映画館で観てほしい傑作です。

喜怒哀楽が激しい多満子(新垣結衣)は愛すべき魅力的なヒロイン。

「一生懸命生きてる人間をバカにすんじゃねえよ」カッコイイ萩原(瑛太)が大暴れ!

「何偉そうなこと言ってるんですか過去の人。思い切り潰しますんで」永野芽郁さんの迷いのない敵役ぶりにも注目!

洗練されたストーリーで5回は泣けます。

そして、本日紹介したいイケメン俳優は、映画『花は咲くか』で準主演を務める天野浩成さん。

ここでは、天野浩成さんの面白いエピソードや雛形あきこさんとの馴れ初め。

出演した映画やドラマの苦労話など色々と紹介しましょう。

ぜひ、ご覧ください!
スポンサーリンク

天野浩成のプロフィール

では天野浩成(あまの・こうせい)さんのプロフィールを紹介しましょう。
○本名:横澤浩成(よこさわ・ひろなり)
○生年月日:1978年4月9日
○出身:愛知県
○身長:180センチ
○血液型:O型
○事務所:LDH

天野浩成さんの趣味は、陶芸と旅行。

一人焼肉、一人お好みや焼き、一人もんじゃ、一人鍋、一人映画、一人旅と一人で行動できるタイプです。

ちなみに一人カラオケと一人遊園地は無理と。

特技も凄いんです。

手話、スキー、スノーボード、そして剣道は二段の腕前。

芸能界に入ったきっかけは、小学5年生の時にモデルの事務所に入り、モデルとして活躍。

17歳の時に朝ドラ『走らんか!』で俳優デビューを果たしました。

『仮面ライダー剣』で橘朔也(仮面ライダーギャレン)を演じた天野浩成さんは、橘朔也名義で歌手デビュー。

『rebirth』『希望ヶ丘』をはじめシングル4枚とアルバム1枚を発売。

アルバム『ANOTHER』の中の「コーヒー」という曲の作詞は天野浩成さんです。

天野浩成の出演ドラマ映画まとめ

では、天野浩成さんの出演ドラマから紹介しましょう。

『走らんか!』(1995年・NHK連続テレビ小説)
『First Love』(2002年・TBS)
『生放送はとまらない!』(2003年・テレビ朝日)
『GOOD LUCK!!』(2003年・TBS)
『仮面ライダー剣』(2004年・テレビ朝日)
『デザイナー』(2005年・TBS)
『おいしいプロポーズ』(2006年・TBS)
『愛のうた!』(2007年・TBS)
『チョコミミ』(2007年・テレビ東京)
『佐々木夫妻の任義なき戦い』(2008年・TBS)
『インディゴの夜』(2010年・フジテレビ)
『仮面ライダーフォーゼ』(2011年・テレビ朝日)
『シュガーレース』(2012年・日本テレビ)
『警部補 矢部謙三2』(2013年・テレビ朝日)
『HiGH&LOW』(2015年・日本テレビ)

天野浩成さんは『仮面ライダー剣』で橘朔也(仮面ライダーギャレン)を演じましたが、苦労話を語ります。

冷たい強風が吹くとても寒い中での撮影で口が回らなくなり、相手のセリフも聞こえない状況。

監督には「背中に哀愁がねんだよ!」と怒鳴られて、天野浩成さんは「哀愁って言われても」と困り果てました。

仮面ライダーギャレンに変身すると中身は違う人で、声を担当する天野浩成さんは別室でアフレコ。

アフレコは普通に立ってやるものと思っていたら、アクションシーンで共演者が蹴って来たのでびっくり仰天。

『仮面ライダー』は動きながらの激しいアフレコなんです。

では映画は。

『恋人はスナイパー』(2004年)
『HAPPY BIRTHDAY』(2005年)で主演。
『猿飛佐助Ⅱ~闇の軍団~』(2005年)
『山手線デス・ゲーム』(2005年)で主演。
『Wenna be FREE! 東京ガール』(2006年)
『エスケイプ』(2008年)
『KOGANE YUKI』(2008年)
『TOGETHER』(2009年)
『けの汁』(2011年)
『メンゲキ』(2012年)
『TRASH/トラッシュ』(2015年)
『HiGH&LOW THE MOVIE』(2016年)
そして、2018年2月24日(土)公開の映画『花は咲くか』に桜井和明役で出演。

天野浩成と雛形あきこの馴れ初めは?

天野浩成さんの奥さんは、女優の雛形あきこさんです。

2007年、二人はドラマ『愛のうた!』で共演したのがきっかけで知り合いました。

天野浩成さんと出会った雛形あきこさんの第一印象は「変なヤツ」

しかし、会話をすると楽しいという良い面を発見します。

家が近いこともあり何回か会い、出会いから1年後に交際がスタート。

雛形あきこさんの娘が小学校を卒業するのを待って、二人は結婚します。

子供の環境や気持ちを考える天野浩成さんの誠意に、雛形あきこさんの周囲の人たちは感動しました。
スポンサーリンク

天野浩成さんは面白い性格?

雛形あきこさんは『めちゃイケ』(フジテレビ)のレギュラー。

北野たかし監督(岡村隆史)が格好いいカップルを撮ろうと呼んだのがゲストの天野浩成さん。

北野たかし監督が「俳優? 代表作は」と聞くと、天野浩成さんが即答したのは仮面ライダーでした。

「変身のシーン行くよ、本気でな」という監督の要望に、天野浩成さんは「変身!」とポーズを決めます。

監督は「変身って言ってんのに変身しないじゃん」と無茶なツッコミ。

天野浩成さんは「JACさんがいないと変身できない」と正直に言うと、監督は「言っちゃったよ」

純粋な子供たちは仮面ライダーギャレンの中身は天野浩成さんだと思っているので、

「JACさんって言っちゃったよ」と厳しい責めの嵐。

雛形あきこさんは終始照れまくりの困った笑顔。

そして、監督がカップルの撮影で天野浩成さんの相手役に選んだのがお約束の雛形あきこさん。

雛形あきこさんは「勘弁してください」という表情なのに対して、天野浩成さんはニコニコ笑顔。

二人並んでサンドイッチを食べて天野浩成さんが「美味しいね」と甘ったるい声で言うと、すかさず「カット!」

「格好いいカップル」という設定と言われ、今度は低い渋い声で「美味しいね」と言って雛形あきこさんが笑って「カット!」

「何笑ってんの?」と怒る監督に「今の美味しいねは明らかにおかしい」と夫にダメ出しする雛形あきこさん。

仲良しのようですね。

気取っていないイケメン俳優の天野浩成さんは本当に面白い性格です。

2018年2月24日(土)公開の映画『花は咲くか』で桜井和明を演じる天野浩成さん。

ほとんどW主演といってもいいほど重要な役ですが、天野浩成さんは意気込みを語っています。

「原作を知っている方も、映画で初めて観る方も、この作品を楽しんで頂けるように監督と話し合い撮影に挑みました。そして、それぞれのシーンが素敵なものになり、桜井の気持ちがちゃんと繋がった作品になったと思います」

まとめ

映画『花は咲くか』の谷本佳織監督は、クランクインの時、天野浩成さんを見て「桜井和明にしか見えない」と感動しました。

天野浩成さんは原作と脚本を読み込み、桜井和明に完全に成り切り、役作りを仕上げて撮影に臨んだのです。

かつて仮面ライダーの時、監督に怒鳴りまくられていた若手俳優の天野浩成さん。

今は撮影初日に監督に感動される俳優に変身していました。