いよいよ始まりましたね、有村架純さん主演の『ひよっこ』

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクした有村架純さんが、今度はヒロインとして朝ドラに帰ってきましたよ!

さらなる飛躍を応援したいと思います。

そしてこちらも、朝ドラに負けない高視聴率『逃げるは恥だが役に立つ』で一気にブレイクした成田凌さん。

モデルとして俳優として活躍する成田凌さんの魅力に迫りたいと思います。

身長や性格、好きなタイプ、あの噂の真相は?

ぜひ、ご覧ください!
スポンサーリンク

成田凌のプロフィール

では始めに成田凌さんの簡単なプロフィールを紹介しましょう。
生年月日:1993年11月22日
出身:埼玉県
身長:181センチ
血液型:O型
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ
趣味:フットサル、バレーボール、カメラ
資格:美容師免許

181センチの長身に、スマートなボディ、そして個性的なファッションセンス。

モデルに向いていると思いますが、実は最初から役者志望だったんです。

高校を卒業して、大学へ行くか、専門学校へ行くか迷い、美容の専門学校へ行きました。

スーツを来て毎日出勤するサラリーマンの自分の姿を、どうしても想像できなかったようですよ。

美容師の免許を取得し、本気で美容師を目指しましたが、芸能界入りを素早く決断。

MEN’S NON-NOのオーディションに合格し、今でもMEN’S NON-NOの専属モデルとして活動中です。

オーディションの時から「役者になりたい」と周囲に語っていた成田凌さんですが、すぐにドラマの仕事が来ました。

『FLASHBACK』(2014年・フジテレビ)で主演。
『学校のカイダン』(2015年・日本テレビ)
『she』(2015年・フジテレビ)

そして、『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年・TBS)で一躍注目を浴びます。

成田凌さん演じる梅原ナツキは、土屋百合(石田ゆり子)の部下。

年上の百合に対して生意気で、同僚の美人女子社員にも冷たい。

その秘密は最終回のラストシーンでわかりますが、そこは深入りするのはやめておきましょう。

あくまでも役ですから。

『大貧乏』(2017年・フジテレビ)でも、年上に対してやっぱり生意気な加瀬春木。

そういうイメージなんでしょうか?

2017年春ドラマでも、桐谷美玲さん主演の『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ)に出演。

何と、美容師の役で、これはある意味ハマリ役か。

美容師免許を持っているプロの腕の見せどころ?

映画では、『飛べないコトリとメリーゴーランド』(2015年)

『キセキ-あの日のソビト-』(2017年)では、グリーンボーイズの一人、92(クニ)を演じます。

何といっても、劇中から飛び出してCDデビューしてしまったグリーンボーイズ(菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮)
成田凌さんの職種は、モデル、俳優に続き、歌手も加わりました。

空前の大ヒットアニメ映画『君の名は。』でも声優として出演。

成田凌さんは、三葉の同級生・テッシー(勅使河原克彦)を演じました。

ほかにも、ミュージックビデオの出演、CM、雑誌で活躍。

『スカッとジャパン』や『ネプリーグ』『お笑い向上委員会』など、人気のバラエティ番組にも引っ張りだこです。

成田凌の性格や演技力は?

成田凌さんの気になる性格は、やはりドラマ同様、生意気なのでしょうか。

クールに見えますが、普通に敬語を使うし、普通に礼儀正しいです。

「尊敬している人は?」という質問に対して、「家族が大好き」と。

とにかく凄い家族らしいんです。
成田凌さんの育った家庭環境ですから、人格形成には重要な部分ですが、賑やかを通り越して、「うるさい」と。

特に兄と母は、毎日のように友達を家に連れてきて、成田凌さんが家に帰ると、いつも家族以外の人がいます。

家族だけならやらないかもしれませんが、友達が来ているのかウケ狙いでコントを始める家族。

父親が帰宅すると、いきなり兄が陰に隠れて、父がリビングに来ると、後ろから「わっ!」「あああああ!」

驚かす兄と、関西人ばりのリアクションでビックリしてくれる父。

これを毎回やるらしいので、「いい年した大人が・・・」と成田凌さんは呆れ気味ですが、もはや尊敬の域。

『キセキ-あの日のソビト-』の共演者が、成田凌さんについてコメントしています。

まず菅田将暉さんは、「成田くんはコミュニケーション能力が高い」

杉野遥亮さんは、「頭の回転が早いなって、いつも思っていて。出てくるワードが鋭いんですよ。なんか、ツボをついてきて、面白いなと思っていました」

もしかして父と兄譲り?

成田凌さんの演技は本当にナチュラルですね。
本人も努力をしています。

映画『キセキ-あの日のソビト-』では、グリーンボーイズ4人でカラオケに行ったり、一緒にボイストレーニングをしたり。

いつも行動を共にすることにより、本当のGReeeeNのような空気をつくろうとしました。

そのうち自然に成田凌さんも92(クニ)の立ち位置になっていったようですね。

実在の人物に成り切るのは、本当に難しい演技だと察します。

特にGReeeeNは誰も素顔を見たことがないのだから、歴史上の人物を演じるのとは全く意味が違うでしょう。

歌も俳優が歌うので、こんな難しい役のキャストに選ばれたということは、成田凌さんの演技力が認められたんだと思いますね。
スポンサーリンク

成田凌の熱愛彼女は?

人気タレントの熱愛の噂は、慎重になることが大事だと痛感した今日この頃です。

ファンでも何でもない人にとっては、不倫騒動も面白い半分に聞けますが、ファンにとっては深刻な問題です。

特に、単なるファンではなく、本気の恋愛レベルで好きになっている熱烈大ファンにとって、噂は大ショック。

成田凌さんの熱愛の噂を知ったファンの、「これが本当なら死にたい」というツイートを目にして、これは只事じゃないと思いましたね。

ということで、もったいぶらずに成田凌さんの彼女の有無について結論から言いましょう。
安心してください、いませんよ!

ドラマ『学校のカイダン』で共演した人気女優となぜか噂になったのですが、本人も、両方の事務所も交際の事実を全否定。

ならば、あえて名前を出すこともないでしょう。

相手の女優も凄い人気なので、ショックを受ける男性ファンがいると思いますので。

話題は少し変わり、成田凌さんの好きな女性のタイプは?

○よく笑う人
○肌がキレイな人

肌がキレイな人で具体的な名前も挙げていますね。

それは、綾瀬はるかさんですが、なるほど納得。

でも、肌荒れしている女性を見ると、何とかしてあげたくなるというから、「肌がキレイじゃないからダメ」というわけでもなさそう。

美容師スピリットが疼くのでしょうか。

インタビューで、「夢を叶えるために必要不可欠なことは?」と聞かれ、成田凌さんは答えました。

「人との関わりを大切にできるかっていうことかな」

シンプルですが、凄くナチュラルで成田凌さんらしい回答。

まだ若いので、どれだけ向上するかわからない人材ですね。

まとめ

2017年春ドラマ『人は見た目が100パーセント』の大胆な番宣か。

第24回東京ガールズコレクションに、成田凌さんと町田啓太さんが登場。

なぜか白いワイシャツにネクタイという怪しいスタイル。

案の定、後ろから走って来て、2人のイケメンの間に入ったのは、ブルゾンちえみさん。

3人並んで、豪華な「With B!」

観客は大喜びでした。

余裕の笑顔で観客に手を振る成田凌さん。

モデルだからか、ファッションショーのランウエイは慣れたものです。