どんでん返しを繰り返した『トドメの接吻』の最終回は改心!?

金のためなら平気で女を騙すエイト(山崎賢人)は女性たちから「クズ」と言われていましたが、最後に改心。

自分がどうなろうと宰子(門脇麦)だけは絶対に幸せにならないといけないと、100億も社長のイスも全部諦めるエイト。

美尊(新木優子)も尊氏(新田真剣佑)に譲り、エイトは潔く皆の前から去り、新たな人生を歩みます。

宰子と同じ能力を持っていた春海(菅田将暉)がエイトの時間を3ヶ月前に巻き戻し、全てを解決というハッピーエンド!

そして『トドメの接吻』のあとの日本テレビ・日曜劇場は『崖っぷちホテル』が放送されます。

4月15日(日)よる10時30分~スタート!

ここでは、ドラマのあらすじと見どころを紹介しましょう。

そして、個性溢れる魅力的なキャストが集まりました。

ぜひ、ご覧ください!
スポンサーリンク

崖っぷちホテル ドラマのあらすじは?

郊外に建つ小さなホテル「グランデ・インヴルサ」

このホテルは高級ホテルとして有名でした。

かつては栄華を誇ったホテルが、なぜか今は3億円の負債を抱える崖っぷちホテルに。

このホテルを、かつての高級ホテルのように、見事に再建するためにやって来る若き総支配人といえば、だいたい優秀な敏腕というのが定番です。

ところが、やる気はあり真っすぐな性格だけど威厳はゼロ。

特に敏腕というわけではない桜井佐那が総支配人。

佐那は、やる気はないのにプライドだけは高いクセ者だらけの従業員をまとめることができません。

非協力的な副支配人の時貞正雄は横領疑惑。

「昔のこのホテルは、もっと、こう活気が」と、栄華を誇った時のグランデ・インヴルサを知っています。

バー責任者の枝川鞘は、営業前から片手にはカクテル。

常にほろよい状態で、まともに仕事をする気がありません。

「早くお酒持って来てくんない?」

新人パティシエのハルは空気が読めません。

「卵ないんですけど」

総料理長の江口竜二は競艇が大好きで、いつも競艇新聞とにらめっこ。

事務責任者の丹沢昭人は自己中。

清掃員の阿部長吉は「掃除なんか意味あんの?」

もう一人の清掃員の吉村尚美はもっと酷くて、アメニティ泥棒。

顔が怖過ぎてお客を怖がらせてしまうフロントマンの大田原大志。

外国人だけど英語が喋れないベルマンのピエール田中。

神出鬼没のウエイター・服部要蔵。

まともな従業員が一人もいないので頭を抱える佐那ですが、団体客も傍若無人で困り果てます。

そんな時、ラフな服装の若い男性がロビーで寝ていたので、佐那は気になります。

外見で判断した副支配人の時貞正雄は、佐那に「つまみ出してください」

しかし、目を覚ました客は、満面笑顔で佐那に「宿泊したい」と告げます。

しかも、このホテルの中で最高級のスイートルームを希望しました。

名前は、宇海直哉。

ところが、この客は不可解な注文を連発。

まだ4月で肌寒いのに、屋外プールで泳ぎたいと言うので、佐那は仕方なく作業着に着替えてプールの清掃をします。

掃除をする気がない二人の清掃員は手伝ってくれません。

この時はまだ、謎の宿泊客が崖っぷちホテルを再建する救世主とは誰も気づいていません。

最初に正体を知ったのは、自己中事務責任者の丹沢昭人。

破産寸前の崖っぷちホテルの大逆転劇が始まるのでしょうか!?

日曜の夜に笑って笑って笑って笑える喜劇です。
スポンサーリンク

崖っぷちホテル キャストを紹介

では、ドラマのキャストを紹介しましょう。

宇海直哉/岩田剛典

謎の宿泊客ですが、実は正体は・・・?

ホテルには相応しくないラフな服装ですが、総支配人の佐那は断ることなく泊めます。

意外にも民放連ドラ初主演の岩田剛典さんは、ドラマの見どころを語っています。

「爽快な大逆転劇なのでスカッとする日曜の夜を過ごして、月曜日からの一週間を頑張ろうと思えるような、そんな元気をもらえる作品をキャスト・スタッフ一丸となって作っていけるように頑張ります」

桜井佐那/戸田恵梨香

ホテル「グランデ・インヴルサ」の若き総支配人。

クセ者だらけの従業員をまとめることができず苦労の日々。

戸田恵梨香さんは、佐那についてコメントしています。

「ホテルマンの役は初めてで、しかも総支配人。29歳の私にとって説得力を持たせるのが凄く難しいなと思っています。ただ、私が演じる佐那は威厳ゼロの総支配人ということで、そのアンバランスな感じを面白く見せられたらと思います」

鳳来ハル/浜辺美波

美人で可愛いけど空気が読めない常識無視の新人パティシエ。

毒舌で、人との距離感がおかしく、どんどん相手に踏み込んでしまう性格。

社会人役は今作が初の浜辺美波さんは意気込みを語っています。

「料理人の役と聞いて、料理できないから頑張ろうと最初に思いました。先輩の俳優さんばかりの現場なので、その中で浮かないように、でも合わせすぎないように、ハルちゃんのキャラクターを立てていきたいなと思います」

管理営業部の自己中な事務責任者・丹沢昭人(鈴木浩介)

横領疑惑のある副支配人・時貞正雄(渡辺いっけい)

常にほろよい気分のバー責任者・枝川鞘(りょう)

アメニティ泥棒する清掃員・吉村尚美(西尾まり)

掃除をする気がないダラダラ清掃員・阿部長吉(宮川大輔)

競艇大好き総料理長・江口竜二(中村倫也)

神出鬼没のウエイター・服部要蔵(佐伯大地)

英語が喋れない外国人ベルマン・ピエール田中(チャド・マレーン)

顔が怖すぎるフロントマン・大田原大志(野生爆弾のくっきー)

確かにまとめるのは無理そうな面々ですね。

崖っぷちホテル ドラマの見どころは?

では、ドラマの見どころを見ていきましょう。

脚本は土田英生さんで、原作のない完全オリジナルストーリーです。

映画『去年の冬、きみと別れ』の熱演が好評な岩田剛典さんが、ついに民放連ドラ初主演です。

今作『崖っぷちホテル』では謎の男として登場する宇海直哉。

いったい正体は何者なのでしょうか。

どこかの御曹司か、それとも敏腕ホテルマンか。

いずれにしても、負債総額3億円の崖っぷちホテルを、かつての高級ホテルに蘇生させる役だと予想します。

2018年7月27日公開の『劇場版コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』に出演する戸田恵梨香さん。

今作『崖っぷちホテル』では総支配人。

普通、ホテルの総支配人といえば、絶対的に偉くて誰も逆らえない存在ですが、桜井佐那のほうが従業員に逆らえない状況。

副支配人はホテルの身売りを密かに目論んでいるし、佐那は相当苦労しそう。

もしかしたら謎の宿泊客・宇海直哉が最大の味方か?

今回大注目なのは、何といっても浜辺美波さんです。

『無痛~診える眼~』の難役から話題になり、その後は『咲-Saki-』『賭ケグルイ』『君の膵臓をたべたい』『センセイ君主』と主演・ヒロインを連発。

CMも「可愛い過ぎる」と好評で、NHKEテレでは英語を学べる『ボキャブライダー』にもレギュラー出演。

最近の浜辺美波さんは目覚しい大活躍です。

今作『崖っぷちホテル』では空気を読めない毒舌パティシエ。

初の社会人役ですが、準ヒロインとして主役2人を食う演技に期待ですね。

脚本を読んだキャストが、皆口を揃えて言うには、ゲラゲラ笑えるコメディということ。

日本人は泣かそう泣かそうというのが得意なので、ぜひ笑わせてほしいと思います。

「笑えるコメディ」と宣伝しながらさほど笑えなかったドラマは結構あるので『崖っぷちホテル』にはぜひ有限実行で笑いを提供してほしいところ。

お笑い芸人を代表して、宮川大輔さんと野生爆弾のくっきーさんの責任は重いです。

掃除が嫌いな清掃員役の宮川大輔さんは、きっと期待に応えてくれるでしょう。

顔が怖過ぎてお客さんが怯えるフロントマン役のくっきーさん。

かなりフロントとして相応しくないですが、面白そうですね。

渡辺いっけいさんもお笑い担当でしょう。

嫌いな人間には冷たく横柄で、金持ち客にはいきなり揉み手の時貞正雄副支配人は、笑える要素大ありです。

いらっしゃいませ、ようこそ崖っぷちホテルへ。

たった1時間の宿泊で、笑いと感動をお届けします。

まとめ

『崖っぷちホテル』のテーマソングは、フランク・シナトラの「Strangrs in the Night」に決定!

日本テレビ「スッキリ」の番宣に岩田剛典さんと戸田恵梨香さんが出演。

「身近なクセ者は?」との質問に岩田剛典さんが挙げたのは小林直己さん。

常に木刀を持ち歩き、たまに素振りをしているそうです。

かなりデンジャラスですね。

日本テレビ「PON」の番宣で癖について聞かれると、浜辺美波さんの癖は、ホテルに泊まる時、鏡がマジックミラーではないかと疑ってしまうこと。

警戒心旺盛なのは芸能人として大事ですね。

『崖っぷちホテル』第1話が待ち遠しいです。